海江田経営会計事務所 | 南九州【鹿児島・宮崎・熊本】の企業を応援します海江田経営会計事務所 南九州の企業を応援します

お知らせ

所長ブログ 事務所の宣伝コピーを考えてみた―俺は経営者に何を伝えたいのか、改めて洗い出す―Ⅰ

 

事務所のパンフレットやHP(ホームページ)に宣伝文句を書くとしたら、どんなことを書けばいいのか、改めて考えてみました。

 

私は若い前向きな経営者の応援団を自任していますので、彼らへのメッセージを大いに表明したいと思います。

それは例えばこんな風です。

 

一度でも、こんなことを先輩経営者に言われたことがありませんか。

ここでちょっと鹿児島弁を使ってみます。

「まだはえが。」・・・訳:「まだ早いよ。」

もっと言えば、

「お前、そんなこと考えるのは10年早いぞ。生意気言ってないで、黙ってコツコツ働け!」

といったくらいの意味になります。

 

「ぎ(「げ」ともいう)をゆな」・・・訳:「理屈をこねるな。」

もっと言えば

「口ばっかり達者でどうする。男は、まず、黙って体を動かせ!」

といったくらいの意味になります。

 

鹿児島の若い経営者に聞くと、これらの言葉は、一度ならずも年配の先輩経営者に言われたことがあるようです。

まあ、これは先輩からの高圧的な嫌なもの言いです。

 

若手経営者が、これをいい感じで受け取ることはないと思います。

現代を生きる若い人であればなおさらです。

 

 

つづく