海江田経営会計事務所 | 南九州【鹿児島・宮崎・熊本】の企業を応援します海江田経営会計事務所 南九州の企業を応援します

お知らせ

所長ブログ 心掛けているのはそのときのファッション―経営者の「装い」、見た目の重要性を改めて考える―Ⅰ  

 

以前にも何回かこのブログでも書きましたが、私はもう6年くらい、FM放送のレギュラー番組を担当しています。

女性のパーソナリティーさんとの掛け合いで、経営支援をテーマにずっと続けてきました。

 

さてそんな私が、今年の5月からもう一本準レギュラーとして出演する番組を持つことになったのです。

月に一回準レギュラーのゲストとして出演する30分番組です。

 

この番組には、先日初めてゲスト出演し、私を招いてくれた男性パーソナリティーと、こちらはフリートークでいろいろなお話しをしました。

そのやりとりが結構面白くて、時間の経つのがあっという間でした。

 

終わった後、

「なんだか全くしゃべり足りなかったなあ・・」

と、思っていたのがどうも私の顔に出ていたようです。

そうしたら、彼の方から

「だったら、いっそのこと準レギュラー扱いで定期的に出てみませんか。」

と、いうことになったのです。

 

さて、こうやってラジオ番組など、いくつかのメディアルートを持っている私ですが、メディアに出る際に心掛けていることがあります。

それはいったいどんなことだと思われますか? 

 

テーマの設定?言葉のチョイス?しゃべり方?・・・もちろんそれもあります。

しかし、少し意外に感じられるかもしれませんが、実はその際(出演する際)の服装なのです。

 

テレビならいざ知らず、ラジオなんて聴取者から見える訳でもないのに何故?と、思われるかも知れません。

確かに見える訳ではないのですが、私なりのこだわりがあって昔から心掛けていることなのです。

それは何故でしょうか?

 

         これは改築前のスタジオ

つづく