海江田経営会計事務所 | 南九州【鹿児島・宮崎・熊本】の企業を応援します海江田経営会計事務所 南九州の企業を応援します

ブログ

気になる会計ニュース

最新の記事

大丈夫ですか?あなたのパスワード

インターネット上のサービスを使う上で、今やパスワードは不可欠な存在です。

○安易なパスワードは危険○

インターネットを使えば使うほど、覚えておくべきパスワードが増えていきます。面倒なので簡単な同一のパスワードを使いまわしている人が多いといいます。実際に下記のパスワードはよく使われていますが、推測されやすく非常に危険です。

推測されやすい危険なパスワード

・氏名、生年月日、電話番号等の個人情報

・ユーザーIDと同じ

・「12345678」「QWERTY」等、数字やキーボード配列そのまま

・「7777」「abce」等、規則性のあるもの

・固有名詞や辞書に載っている単語        など

○こんなに違う!パスワードの強度○

解読されにくく、強いパスワードを作成するポイントは「英字の大文字と小文字、数字、記号を組み合わせて、8文字以上」にすること。

(独)情報処理推進機構の調査では、パスワード解析ツールを使用した場合の、パスワードが解読されるまでの時間を次のように発表しています。

・単一英字4ケタの時 → 約3秒

・英字(大文字+小文字)+数字を組み合わせて8ケタの時 → 約50年

○パスワードを安全に記録するためのポイントは?○

パスワードそのものではなく、必ず思いだせる自分だけのルールを決めてメモしておくと安全です。また、万が一紛失しても一斉に変更できるよう、自宅の鍵のかかる場所にも同じメモを置いておくといいでしょう。

【ルールの一例】

・決めた文字を伏せておく

・言葉で書いておく (例)長男の誕生日をK%5&ではさむ」

・余計な文字を決めて追加しておく

これまでの記事

非課税・不課税・免税の違い ~前編~

公私混同に注意しましょう ~後編~

公私混同に注意しましょう ~前編~