海江田経営会計事務所 | 南九州【鹿児島・宮崎・熊本】の企業を応援します海江田経営会計事務所 南九州の企業を応援します

お知らせ

所長ブログ 義兄たちの「???」は最高潮に―お金になるの?女の子にもてるの?思わず笑った世代間ギャップ―Ⅰ

先日、義母のお通夜の席でのことである。

お別れの悲しい場ではあったのだが、96歳の大往生だったこともあり、お坊さんに一通りの儀式を済ませてもらった後は、近い親戚、集まったみんなで思い出を語る食事の席となった。

 

末っ子の家内には、二人の姉がいる。

それぞれの旦那さん、つまり、義理の兄たちとは久しぶりの宴席であった。

 

私はお酒を酌み交わしながら、親戚の近況などを話していた。

そこに私の息子が加わる。

息子は28歳、まだ独身である。

 

上の義兄が息子に聞く。

義兄上:岳君は今何やってんの?どんな会社?

息 子:映像関係の会社で働いています。まあまあ忙しいです。

といったやりとりのあと、

義兄下:休みの日とか何やってんの?

息 子:映画見たり、趣味の仲間と集まったりしてます。

義兄上:どんな趣味なの?

息 子:コスプレイヤーやって楽しんでます。

義兄上:コスプレイヤー・・?? コスプレイヤーって何?

この辺からお互いのやり取りが面白くなってきた。

義兄下:コスプレって、変装するみたいな・・あのコスプレのこと?

息 子:そうです。一つのテーマで、コスプレして仲間とイベントに参加したりするんです。

義兄上:へぇーっ! イベントとかあんの? で、どんなテーマなの?

息 子:僕らの場合、映画の「マッドマックス」と言えばわかるかな? 世紀末の世界観を表現しているんです。

義兄下:セイキマツ? 世紀末をコスプレすんの?

息 子:はい。相当みんな凝ってて、結構金も手間もかかります。

このあたりから義兄たちの「???」は最高潮に達した。

 

 

つづく