海江田経営会計事務所 | 南九州【鹿児島・宮崎・熊本】の企業を応援します海江田経営会計事務所 南九州の企業を応援します

お知らせ

所長ブログ 物事を俯瞰して或いは先見的に見るように・・・―カミさんが孫のところへ行きっぱなしなもんで・・・― Ⅳ

PC(パソコン)に向かっているといっても、何となくネット情報やニュースを見たりSNS(私の場合はもっぱらFB(フェイスブック)になりますが・・・)でやりとりしている時間と、こうやってブログやコラムを書いている時間は、その充実度において全く違ったものとなります。

 

15年くらい前、ブログを始めてから私のライフスタイルは、それまでとはかなり異なったものになったような気がします。

それは、どんな物事でもある程度深く考察するようになりました。

そんなクセがついた、と言っていいかも知れません。

 

ブログを書いていなかった時は、気にも留めず流していたような世の中の事象も、

「ん?これは書くネタになるかも知れない。」

と思うと、とりあえずウォッチングします。

そして

「これはいったいどういうことだ?」

と、考察します。

 

そうやってその事象や情報を考察し、解釈し、それに対する自分なりの意見を頭の中でまとめます。

それから、それを書いてブログという形で発表することになる訳ですが、この一連のプロセスというものは、それまで私のライフスタイルには存在しなかったものでした。

 

ここに時間を割くことは、全く無駄とは思いません。

もちろん、書く内容にもよるのでしょうが、私の場合、原則ビジネス寄りを心掛けています。

 

仕事がら、世の中の経営者と深くかかわっている以上、経済や政治の動きというものは見逃すことはできません。

それは、近い将来何かしらの形で、経営に必ず影響を及ぼすからです。

 

私も世の中に対して、かつてこういう見方はしていませんでした。

しかし、20人近いスタッフを雇用して、物事を俯瞰して或いは先見的に見なくてはならなくなって以来、こんな風に考察するようになったのです。

 

 

つづく