海江田経営会計事務所 | 南九州【鹿児島・宮崎・熊本】の企業を応援します海江田経営会計事務所 南九州の企業を応援します

お知らせ

所長ブログ レザーが好きでして―コスパがいいと思って買ったんだが・・・・―Ⅰ

レザーが好きである。

といっても、鞄や靴をスリスリするわけではない。

第一そんなことをしたら、見てる方が気持ち悪いだろう。(やる方はいいのか?)

 

着るもののことである。

持っている服の中で、皮の着るものが結構多いのだ。

ざっと数えてみた。

 

コートが1着、ハーフコートが1着、ジャケットが4着、ブルゾンが3着、シャツジャケットが1着あった。

まあ結構な枚数ではなかろうか。

冷静にカウントすれば、まだあるかも知れない。

 

何故こんなに皮製品が好きなのか・・・自分でも疑問に思ったので考えてみた。

それはおそらく、私が、皮ならばコスパがいいと思っているからではないか。

他人事みたいな言い方だが、客観的に自分を分析してみたとき、そんな気がしたのである。

 

皮であれば適当にゴージャスである。

オーソドックスなデザインのものを買えば、いつまでも着られる気がする。

まあそれは間違いないのだろうが、意外に着る機会が少ない。

 

上記の枚数、死ぬまでにそれぞれ何回着ることだろう。

かなり頑張って着なくては、いくらも使わないかも知れない。

そう考えればコスパがいいとも言えないなあ、とも思う。

 

持っている中で、一番古いのは茶のハーフコートである。

これは東京在住時代に買ったものだ。

いつ買ったか思い出せないレベルだから、0年くらい昔かも知れない。

          こいつはスペインで買ったスエードジャケット